FC2カウンター

今何時、そうね大体ねぇ~

プロフィール

へっぽこ与一(へっぽこよいち)

Author:へっぽこ与一(へっぽこよいち)
その名の通りへっぽこ
ぽぷらにて活動
携帯版:http://heppokoyoichi.blog106.fc2.com/?m


(↑HB無し)

全ての記事を表示する

気になる方へ

人気記事?

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

体力特化弓使いサイト随時募集中

リンク先 更新状況

本物のお魚をGetせよw


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

Vista デュアルブートへの道(その弐) -落とし穴ー


まず、後述になりますが勘違いをしていた事実。

OSプリインストールPCのOSは、その時購入したPCにライセンスが付与されること。
俗にOEMと言われるものには2つあり、1つがこれで、もう1つが抱き合わせ販売OS。

FDDなど外付けハードが選ばれるらしいが、このハードにライセンスが付く為、他のPCでもこのハードを使用すれば自ずとOSも使用出来る寸法(但し、2台以上での使用不可)。

付け加えるならば、XP OEM版販売終了間近(1月下旬だった)。


------------------------------



さて、楽勝雰囲気から考えれば、ちょっとした落とし穴も、自棄に大きく感じられる。
(今考えれば、それ程大きな落とし穴ではなかったかもしれないが・・・)

唯、デュアルブートを取り入れる為の記事を探した際に、取り上げられるメインはMBRであり、これから紹介する事項は、ワタシの知る由のないことであった。







落とし穴?


大人ファイルの削除もといパーティションの分割編

Vista標準のパーティション分割では移動出来ないファイルが存在した為、圧縮された(新)領域が128M・・・

Vistaによるパーティションの分割方法
①Winスタート→
②コンピュータの上で右クリック&管理→
③ディスクの管理をクリック&分割したいディスクを選択(クリック)→
④変更したいパーティション上で右クリック&ボリュームの圧縮→
⑤圧縮する領域のサイズ(新たなパーティションのサイズ)を可能な範囲で入力→
⑥圧縮
(ボリュームの割り当て等は各自にお任せ)


現在、そこら中にフリーソフトが落ちている。
Vistaでは移動出来ないファイル(断片?)も、強制的に移動し、パーティションを区切ってくれる心強い奴もいるので、そちらの使用も視野に入れて戴きたい。



MBRの書き換え編

前回記述したコマンド。

Vistaの復旧の為なんですが、実は・・・

インストールCDが必要・・・

我がPC(VAIO TypeA VGN-AR74DB)には付属されていない・・・。
リカバリディスクも自身で作成しなければならないし、リカバリディスクで復旧するには・・・なる記事も見受けられたが、真相は定かではない。

ネット巡回してみると、これまたフリーソフトが存在する模様。

世の中のシェアソフトの存在意義が・・・なんて思いつつ、ありがたくフリーソフトをダウンロード。


EasyBCD

フラッシュメモリにインストール実行ファイルを保存し、XP起動時(XPしか起動しない時)に、解凍及び設定をしようと考える。

しかし、こいつはすごい。


XPインストール前に、どんなソフトがいじいじいじくってみたら・・・


デュアルブート前から、起動画面にVistaとXPの選択肢が現れた。

実際、XPをインストールしたら、上書きされそうではあるが、この画面をみて、うおぉ~、成功したらこんなことになっちゃうのねってな感じで。



XPインストールを試みる編

さて、パーティション分割、MBRの問題を解決し、早速デュアル化への第・・・6歩目くらい?を踏み出したへっぽこ。

XPインストールCDを挿入後、再起動をかけ・・・。



回り出すCD。

現れる選択肢。


たたかう
まほう
にげる
どうぐ


・・・





XPインストール




Enter



・・・




・・・・・







XPできな~い







んな、阿呆な・・・

maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

<< Vista デュアルブートへの道(その参) -総動員ー | ホーム | Vista デュアルブートへの道(その壱) -きっかけー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。