FC2カウンター

今何時、そうね大体ねぇ~

プロフィール

へっぽこ与一(へっぽこよいち)

Author:へっぽこ与一(へっぽこよいち)
その名の通りへっぽこ
ぽぷらにて活動
携帯版:http://heppokoyoichi.blog106.fc2.com/?m


(↑HB無し)

全ての記事を表示する

気になる方へ

人気記事?

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

体力特化弓使いサイト随時募集中

リンク先 更新状況

本物のお魚をGetせよw


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

Welcome to this crazy Time


このイカレた時代へようこそ

君はTough boy・・・

まともな奴ほど・・・



・・・


時はまさに世紀末?






考えてみれば、ケンシロウ(それとも天帝?)が世の中を平定?制定?(結局は北斗神拳な訳で、暴力や力によるものだし、まぁ、ニュアンスに大した違いはないが・・・)した描写はなかった訳で、愛で自分の手の届く範囲を救済しただけだったのか?とふと・・・。バットやリン、アイン様、それとも思いを託したリュウあたりが未だ戦っていたりして・・・。(少年誌上ごにょごにょだったけど)修羅の国に行った時期にはユリアは亡きものだったし、当然お子は誰かに託して・・・、もしや愛のために生きる男が、実子じゃないという理由で・・・いや、そんな訳はないだろうが・・・。しかし、ラオウ様も空気読まな・・・。ん?ユリアが我がものにならないと思って殺害しようとして、うぅ、やっぱり出来ね(無双転生開眼!!)、ってなったのに、そのあと子作りにはげんじゃったの?城戸光政ばりの鬼畜っぷりじゃないですか・・・。うーん、そんなどろどろの愛憎劇は2時間サスペンスの世界だけじゃなかったんですね。


って、何が言いたかったのかって?






ただ一言、




「おめでとう」





それだけさ、ノシ


スポンサーサイト
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。