FC2カウンター

今何時、そうね大体ねぇ~

プロフィール

へっぽこ与一(へっぽこよいち)

Author:へっぽこ与一(へっぽこよいち)
その名の通りへっぽこ
ぽぷらにて活動
携帯版:http://heppokoyoichi.blog106.fc2.com/?m


(↑HB無し)

全ての記事を表示する

気になる方へ

人気記事?

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

体力特化弓使いサイト随時募集中

リンク先 更新状況

本物のお魚をGetせよw


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

折角だから

本日は閏年の2月29日。

表題の通り、折角だからブログにその日付を刻んでおこう。

なんてったって、このブログが4年後まで続いているか分からないもんね。


んでも、貴重な1日にどの日がなんて関係ないか・・・。

今日だって、昨日だって、二度と戻って来はしないのだから。


そんな感じで更新終了。


フフン

スポンサーサイト
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

むきぃ

あぁ、帰れない・・・。

仕事いっぱいで、会社拘束時間13時間を突破しました。

最近こんなんばっかです。

こんなことやってる時間あったら仕事しろよって・・・。

確かに効率悪いなぁ。


むひぃ~。
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

親になる自覚、守るべき家族

貴重な出会いを大切に。

最近、切に思う訳であります。



さて、妻のお腹がこんなにも膨れるものなのかというくらい大きくなって、4月には父親になるへっぽこです。

子供が出来た報告を受け、約9ヶ月の間、ワタシに親になる覚悟が備わっただろうか。

答えは、否。

恥ずかしながら、まだ実感できていない。

守るべき家族は、子供だけじゃないのに。


ワタシはいつまで生きられる?

そんなにすぐには死なないだろう・・・。

先のことは分からない。

あぁ、あまっちょろい。

そんな確約どこにある・・・。

なるべくしてなる結果。

わかっているなら、今から改善すればいいこと。

それが出来ないとは・・・。

覚悟、責任感がないと思い知る。


今まで自分のことだけを考えていただけ。

人にやさしく振舞うのも自己満足じゃなかったのか。

自分にあまくなる口実?



よし、煙草はやめよう。
妻の前では数年前から吸っていない。






maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

高野豆腐人間

ええ、さぼってました。

更新は続けていくので、気長に待ってくだせぇ。


さて・・・っと

なんでもYesマンになっても、相手にとってはいい人ではないのだろうと思う今日この頃。

出来ると安請負してみて、出来ないことが山積みになっていくんですよ。


激しくぶつかりあうのもなんだけど、なんでも受け入れられると少し不安になってしまいます。

特に仕事のパートナーともなると、会社が違くても、協力は必要で・・・。


んな訳で、表題の通り。

そのうち、へんな汁が染み出してきちゃうぞ。


最後は、良いように利用されて食われてしまうぞ。


いい人と出来る人は、かなり違う。


そんな何の役にも立たない格言でした。


maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

おやっ

いつの間にやら公式サイト内ランキング情報が更新されているのね。

ワタシの居るぽぷらは・・・


どの職でも150台からランキングですか・・・。


もう、高レベル者は珍しいもんでもないんですね。

約1年前に同レベルくらいだった方々がまだまだ台頭している。


さて、今後ネクソン社は高レベル者をどうつなぎ止めるのか楽しみです。


maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

おかしな夢をみた

風邪をこじらせ咳き込んでいたへっぽこであります。

生活に余裕をもっていた頃は、よく夢を見ていた。覚えていたかな?

ここ最近は、ただただ疲れて夢なんて見ていなかった。


風邪をひいて、ぐっすり眠ったからか、久しぶりに夢をみました。


姉が登場したのですが、もう時間がないからこの問題を解いてよってお願いしてくるのです。

それは、自分の人生の時間がないというニュアンスが多分に含まれていて。

そして、ワタシもなんだか納得していた。

生前、数学的な問題を解いてくれと頼まれたことがよくあった。

夢のなかでは結局解けず、起きてから「あぁ、答えは・・・」って・・・。



姉が最後に電話をした相手はワタシでした。

なんのそぶりも見せずに、以前家族で話題になった結婚後のワタシのお小遣いのことを聞いてきたのをよく覚えています。

大事なところで頼りになれなかったワタシの潜在意識が見させた夢だったんでしょうか。


なんだか姉がすぐそばに居たような感覚になるような夢でした。

夢の中ではそれが何気ない日常であり、何の違和感もなく。



夢と現実の区別はなんて小説結構ありますよね。

今見ている現実は、あなただけのものじゃないのかなんてテーマの小説も然り。

ワタシがみているこの世界は、ワタシの脳が作り上げた世界でないと誰が教えてくれようか。


ちょっとばかり偏屈になってしまいましたね。

そして、なんの訴えもなく、
ただのメモを書きとめてしまいました。

文字色を反転させようかな・・・。


maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。